顎関節症の症状とは?

顎関節症とは顎の関節の周りで何らかの要因によって痛みなどの症状が起きることを言います。自然に治る場合もありますが、放っておくと悪化したり慢性化することもあります。さらに酷くなると日常生活に支障をきたすこともある病気です。頭蓋骨矯正で頭部の関節を緩めることで顎関節症の症状を和らげることにつながる場合があります。

 

 

 

顎関節症になるとどうなる?>

 

顎関節症の症状は口が開かない、口を開けるとカクッと音がする、物を噛むと痛い、顔の形に左右差があるなど、顎関節周辺の異常や痛みに関わるものがあります。一方で、肩こり、首の痛みや頭痛、めまい、しびれなど全身に関わる症状もあり、さらには不眠症や自律神経失調症などにつながることもある病気です。顎関節症が起こるのは噛み合わせや外傷、姿勢の悪さ、顎に負担をかける体の癖などのほか、ストレスなども関係しています。顎関節症の改善が期待できる頭蓋骨矯正は頭部の関節を体のリズムに合わせて緩めていく施術です。顎周りの歪みを物理的に取り除くだけでなく、脳脊髄液などの循環を良くします。また、自律神経の働きを整えていくことに効果のある施術なので顎関節症の症状を緩和することにも役立つのです。

 

<まとめ>

 

顎関節症は毎日の食べる、話すなどの動作に直接関わる症状ですから、長引くと日常生活に支障が出ます。しかし、頭蓋骨矯正で顎関節症の症状を緩和することができ、ゆったりと安心して生活することができるようになるでしょう。体の緊張も心の緊張も取り除いてリラックスして暮らせるようにしていくことが大切です。顎関節症でお悩みの方は顎関節症専門・ゆらり整体院でお気軽にご相談ください。