顎関節症とは?頭蓋骨矯正で治る?

顎関節症をご存知ですか?顎だけでなく、全身症状が出ることもある病気です。ここでは、顎関節症の症状にはどんなものがあるのかを説明します。また、顎関節症は頭蓋骨矯正で治ることがあるとも言われているので、頭蓋骨と顎関節症との関わりについても触れていきましょう。顎に違和感のある方、もしかしたら顎関節症かもしれません。ご自身の症状と当てはめてみてください。

 

 

<顎関節症の症状にはどんなものがある?>

 

顎関節症とは、顎の関節の周りで痛みや機能低下が起きる症状のことです。対策しないでいると慢性化してしまったり、全身の症状が出てきてしまうこともあるのです。そんな顎関節症の症状には、主に顎の筋肉の痛みや顎のしこり、顎関節の痛みや顎関節炎、顎関節のクリック音や雑音などがあります。

 

 

 

また、顎関節の動きの異常や脱臼、噛み合わせのずれなどに加えて、顎のゆがみや顔のゆがみ、顎の変形が見られる場合も少なくありません。この他に、全身症状が出た場合は肩こりや頭痛、めまいが起こることがあります。また、うつ病との繋がりも深く、歪んだ顎のまま噛んでいると、脳にストレスがかかってしまうことが原因です。顎関節症の原因が頭蓋骨の歪みの場合も考えられ、頭蓋骨矯正を行うことで改善が期待できます。

<まとめ>

 

顎関節症の症状は実に様々です。全身症状が出てくる前に早めに治したいですね。頭蓋骨矯正だけで治る場合もありますので、少しでも顎に違和感を感じた方は、早めに整体院を利用することをおすすめします。ゆらり整体院では、その人の体質に合わせて根本的に顎関節症を治すための施術を行っています。お悩みの方は是非当院にご相談ください。