顎関節症対策で注目される頭蓋骨矯正

私たちの顎には関節と筋肉と神経が集中し、とても複雑です。顎関節症とは、歯の噛み合わせや疲労、ストレス、怪我などが原因となって顎の関節に歪みが生じ、顎とその周囲が動きにくくなった状態を指します。

 

 

 

実は、顎の関節は頭蓋骨とつながっています。顎関節症で顎の関節に歪みが生じると、その歪みも頭蓋骨に伝達されてしまいます。顎関節症の対策に頭蓋骨矯正が期待されるのは、このつながりに理由があるのです。

 

 

<頭痛や肩こり、耳鳴りなど多様な症状も>

 

顎関節症になると、口を十分に開けられない、口を動かすと痛い、口の開け閉めで音がするといった症状が現れます。また、頭痛や肩こり、首の痛み、耳鳴り、歯の痛み、めまいなどを引き起こす場合もあります。

 

 

 

頭蓋骨は1つではありません。15種類23個の骨が組み合わされて頭蓋骨を形成しています。これらの骨の組み合わせに歪みが生じると、自律神経のバランスが崩れて多様な症状を引き起こすのです。頭蓋骨矯正は頭部の歪みを矯正して、骨を正しい位置に戻す施術です。

 

 

 

これによって、頭部の不要な緊張をほぐし、自律神経を整えて不快な症状の改善を働きかけます。顎関節症とは、顎だけの問題ではなく、顎を含む頭部全体を考える必要のある問題といえるでしょう。

 

<まとめ>

 

顎関節症とはある日突然起こり、十分に食事が摂れなくなるなど日常生活に大きな支障を生じます。顎関節症で辛い思いをしている、顎関節症を繰り返すなど顎関節症でお困りの方は、頭蓋骨矯正を検討してはいかがでしょう。ゆらり整体院は、顎関節症に悩む多くの方々をサポートしてきました。どうぞ、お気軽にご相談ください。