頭蓋骨矯正ってどんなもの?

口を開けようとすると痛みや音が生じる顎関節症は日常生活を苦しめるものなので、できるだけ早く対処する必要があります。顎関節症の改善においては頭蓋骨矯正を行う必要があるのですが、頭蓋骨矯正とはどのような施術なのかイメージしにくい方も多いのではないでしょうか。頭蓋骨矯正の意外な内容などわかりやすく紹介します。

 

 

 

<顎周りだけではない>

 

顎関節症を根本から改善していく頭蓋骨矯正ですが、頭蓋骨矯正とは頭蓋骨の歪みを正常にしていくというものです。と言うと、顎関節症の場合顎周りだけを施術していくというイメージをしてしまうかもしれませんが、頭蓋骨矯正はその部分だけを施術していくというものではありません。一見顎とは何の関係も無さそうな肩甲骨周りや首周りといった部分から緩ませていき、頭蓋骨にアプローチしていくというものになります。

 

 

 

なぜここが頭蓋骨と関連するのかと疑問に思う方もいますが、頭蓋骨は色々な骨が集まっていますし神経や筋肉などは繋がっているものなので、症状が出ている部分だけを施術してもきちんとした矯正にはならないのです。施術直後に見た目でわかるほど歪みが取れるケースも少なくありません。

 

 

 

<まとめ>

 

頭蓋骨矯正とは頭蓋骨に関する症状に様々な角度からアプローチしていく施術です。ゆらり整体院では頭蓋骨矯正を中心とした顎関節症の改善サポートを行っています。カウンセリングを重視してそれぞれに合った方法で施術を行っていきますので、顎関節症にお悩みの方は一度ゆらり整体院までご連絡ください。