頭蓋骨矯正はどんな施術?

顎関節症は軽度の症状なら口を開ける時に音が鳴る・痛みがある程度ですが、重度の症状だと口を開けることが難しくなる怖い病気です。そんな顎関節症の改善方法の1つに頭蓋骨矯正があります。
ただ、頭蓋骨矯正とは何なのかよく分からない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は頭蓋骨矯正について詳しくご説明していきますね。

 

 

 

<頭蓋骨の歪みと頭蓋骨矯正>

 

人間の頭蓋骨は15種類23個の骨が、パズルのように複雑に組み合うことでバランスを保っています。ただし頭蓋骨を構成する骨同士は接着剤でくっついている訳ではありませんし、呼吸と連動して僅かながら動いています。更に頬杖や歯ぎしりなどの日常動作の影響もあるので、少しずつ頭蓋骨に歪みが生まれるんですよね。

 

 

 

つまり頭蓋骨矯正とは、少しずつ広がる頭蓋骨の歪みを元の位置に戻す施術ということです。顎関節症は頭蓋骨の歪みが原因で発症するケースもあります。そのため顎関節症の対策として、頭蓋骨矯正が用いられている訳ですね。また頭蓋骨の歪みは血流やリンパ液・脳脊髄液の流れに問題をもたらしたり、顔が左右非対称に歪む恐れもあります。そのため頭蓋骨矯正をすることで、顎関節症以外の様々な症状が改善する可能性もあるのです。

 

 

 

<まとめ>

 

頭蓋骨矯正とは頭蓋骨の歪みを矯正する施術で、これにより顎関節症を始めとした様々な症状が改善する可能性があります。顎関節症に加えて他の身体の不調も改善できたら良いな、と考えている人にはオススメです。ゆらり整体院でも頭蓋骨矯正を含め様々な施術プランを提案しているので、興味のある方はいつでも相談して下さい。