頭の歪みを治して、顎関節症を治そう!

顎が痛い、口を大きく開けられない、顎がガクガクと音がする、

 

ということはありませんか?

 

そんな症状がでたら、顎関節症かもしれません

 

 

 

施術をしなくても自然に治る場合もありますが、

 

悪化した場合には日常生活にも支障をきたすこともあります。

 

 

 

顎関節症は、歯の施術やマウスピースの装着による

 

歯科医院での対策などが一般的ですが、

 

今回は整体院での改善方法の一つである頭蓋骨矯正を紹介したいと思います。

<頭蓋骨を矯正し、顎の歪みも矯正>

 

頭蓋骨には、上顎骨と下顎骨とに大きく分けられます。

 

そして、その上顎骨と下顎骨を繋いでいるのが顎関節なのです。

 

つまり、頭蓋骨の歪みが、顎の歪みを引き起こし、

 

顎関節症の原因となっていると考えられます。

 

 

 

そこで、顎関節症の改善の一環として、

 

噛み癖や悪い姿勢を止める指導に加え、頭蓋骨矯正を行い、

 

頭蓋骨の歪みを改善することで、

 

顎の左右のバランスを正常に戻すという方法があります。

 

 

 

頭蓋骨は23個の骨によって形成されています。

 

頭蓋骨矯正では、その骨と骨とを繋ぐ関節部分をよくすることにより、

 

頭蓋骨の歪みを矯正していきます。

 

 

 

また、頭部の緊張をほぐすことにもつながるので、

 

自律神経が整う、なので顎関節症の原因の一つであるストレスも和らげます。

<まとめ>

 

頭蓋骨矯正という施術により、頭蓋骨の歪みを治し

 

元の正常な状態に戻すことで顎関節症の改善にも効果が期待されます。

 

 

 

一方で、顎関節症を放置してしまうと、

 

顎の歪みが悪化することも考えれます。

 

 

 

顎の歪みが、頭蓋骨の歪みをさらに

 

助長するという悪循環に陥らないためにも、

 

頭蓋骨矯正を試してみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

ご質問やご相談があれば、

 

お気軽に顎関節症専門ゆらり整体院にご相談くださいね。