顎関節症でお悩みの方

「顎が痛い」「顎の関節の音がする」「口が開けられない」

 

などの症状は顎関節症の三大症状と言われています。

 

 

 

ご自身で色々と対策をしてみたが、

 

症状が良くならないと悩まれている方もいらっしゃると思いますが、

 

症状の原因は人によって様々です。

 

 

 

もしかしたら、

 

頭蓋骨矯正を行うことによって症状が良くなるかもしれません。

<頭蓋骨矯正とは?顎関節症の対策>

 

頭蓋骨は、15種23個の骨の集合体でできています。

 

この骨の配列は、日常のストレスや生活習慣によって

 

ほんのわずかではありますが、徐々に歪んでいきます。

 

この歪みやズレを元に戻すのが頭蓋骨矯正です。

 

 

 

頭蓋骨の歪みが原因で顎を動かす筋肉の左右のバランスが悪くなり、

 

その結果顎関節症を引き起こす要因になってしまいます。

 

 

 

顎だけに問題がある場合もありますが、

 

頭蓋骨のズレが根本原因であることが多いです。

 

 

 

様々な原因を知るためにも、対策として頭蓋骨矯正をすることで、

 

顎の噛み合わせズレ

 

筋肉がバランスよく動くようになり症状が改善する可能性があります。

 

<まとめ>

 

顎関節症は、ストレスや歯ぎしりなどと原因は様々で、

 

複数の原因が微妙に絡み合って症状が出ることが多いです。

 

 

 

様々な原因によって引き起こされた顎関節症はしっかりと原因を修正

 

対策をしていかなければなりません。

 

 

 

頭蓋骨矯正も一つの対策方法ですので、

 

顎関節症の症状で悩まれていらっしゃる方は、

 

いつでもお気軽に顎関節症専門ゆらり整体院にご相談してくださいね。