対策を知ろう!顎関節症とは?

顎関節症とはどのようなものかご存知ですか?

 

主な症状が口を開閉する時の痛みや関節音です。

 

放置しておくと症状が悪化し、口が開かなくなることもあります。

 

 

 

顎関節症になったら、早めに対策することが大切なのです。

 

そこで、顎関節症の改善方法についてご説明します。

 

また、整体でできる頭蓋骨矯正について

 

ご紹介しますので参考にしてみてください。

 

<顎関節症の改善方法とは?>

 

顎関節症は、関節の歪みや周辺組織の疲労によるものです。

 

特に、精神的ストレスからくる食いしばりや歯ぎしりが原因になります。

 

日常的に顎関節に負担が掛かるので、痛みが出てしまうのです。

 

顎関節症の対策では、周辺組織である咀嚼筋のマッサージをします。

 

 

 

また、歯型を取ってからマウスピースを作り、

 

食いしばった時の負担を軽減できるようにするのも対策の一つです。

 

これらの対策では、

 

顎関節の周辺組織の疲労を軽減して痛みを取り除きます。

 

 

 

顎関節の歪みや噛む力が原因で頭蓋骨まで歪んでしまった場合は、

 

頭蓋骨矯正が効果的です。

 

 

 

根本的な歪みを解消し、頭蓋骨の位置を安定させます。

 

頭蓋骨には咀嚼に関する多くの筋肉が付いているので、

 

顎関節症の対策には有効なのです。

<まとめ>

 

顎関節症はマッサージやマウスピースなどで

 

対策することもできますが、頭蓋骨が歪んだことが

 

原因なら根本的なところからアプローチしなければなりません。

 

 

 

顎関節症の対策では、頭蓋骨矯正がオススメです。

 

顎関節症専門ゆらり整体院では、

 

頭蓋骨矯正をすることで顎関節症の症状を緩和することができます。

 

お悩みの方は、顎関節症専門ゆらり整体院にご相談ください。