顎関節症は頭蓋骨矯正が効果的

顎の関節の音がするようになったり

 

口の開きが悪くなってきたなと感じたりする場合は

 

顎関節症の疑いがあります。

 

 

 

顎関節症は放っておくと顎の機能が破壊されてしまう恐れがあるので

 

注意が必要です。

 

顎関節症の改善は頭蓋骨矯正という対策が効果的です。

 

それでは顎関節症を改善することができる頭蓋骨矯正について紹介します。

<頭蓋骨矯正ってなに?>

 

顎関節症は15種23個の骨の集合体である頭蓋骨の歪みが原因で

 

発症しやすくなると言われています。

 

これらの歪みを改善させるために頭蓋骨矯正が有効です。

 

 

 

頭蓋骨矯正は頭蓋骨を矯正することによって

 

全身の状態を改善させることが可能になります。

 

 

 

頭蓋骨矯正は力まかせに行うと体を痛めるリスクがあるので、

 

軽く触れるようなソフトなタッチで行われる施術です。

 

頭蓋骨の上には筋肉や筋膜、リンパや血管などがあるので、

 

それらを利用することによってソフトなタッチでも

 

効果があるという特徴があります。

 

 

 

頭蓋骨の歪みは全身の歪みを反映しています。

 

したがって顎関節症以外にも頭蓋骨矯正は頭痛や耳鳴りなどにも効果的です。

<まとめ>

 

頭蓋骨矯正は顎関節症に効果が期待できる施術ですが、

 

力まかせに行ってしまうと大変危険です。

 

 

 

したがって頭蓋骨矯正を行うのであれば

 

整体の専門家のいる整体院に行きましょう。

 

 

 

顎関節症専門ゆらり整体院では

 

顎関節症に効果がある頭蓋骨矯正の施術も行っているので、

 

顎関節症で悩んでいるのであればぜひ一度ご相談ください。