その肩こり、ひょっとして顎関節症が原因ではありませんか? 

食事をしていると耳の近くでカクカク音がする、

 

もしくは顎の根元あたりが痛いなど心当たりのある方は、

 

もしかすると顎関節症かもしれません。

 

 

 

顎関節症になると、

 

顎の機能が徐々に悪化するだけでなく体全体のバランスが崩れていき、

 

肩こりや腰痛などにもなる怖い病気なのです。

 

 

 

これからご紹介する体験談は、

 

Tさんという30代男性が顎関節の痛みを訴えて

 

来院された際に頭蓋骨矯正を施術したお話です。

 

 

<体験談紹介>

 

もともと食事の際に耳元がカクカクするような気がしていたのですが、

 

あまり気にしていませんでした。

 

 

 

しかし30代になり段々と痛むようになってきたため

 

インターネットで調べたところ、

 

顎関節症をを専門とする整体院を見つけたので

 

相談してみることにしました。

 

 

 

よくよく相談してみると、

 

顎の痛みだけでなく全く別の悩みであった

 

肩こりまで原因は同じ可能性があるということ。

 

 

 

これを治すには頭蓋骨矯正なるものを行う必要があるということで、

 

少し悩んだ末施術していただくことに決めました。

 

 

 

最初は本当に治るのか半信半疑な部分もありましたが、

 

通院を続けた結果顎の痛みはなくなり、

 

今まで肩こりに悩んでいたことすら忘れてしまうような

 

状態にまで改善することが出来ました。

 

 

 

頭蓋骨の歪みが全身に影響するということを身を持って知るとともに、

 

もっと早く施術するべきだったと少々後悔しています。

 

施術を受けてよかった。ありがとうございました。

 

 

 

<まとめ>

 

Tさんの場合、

 

もともとあった頭蓋骨の歪みが顎関節症を発症する引き金となり、

 

それが悪化して肩こりにまで発展しまった例と言えます。

 

実は同じような症状を持つ方は少なくありません。

 

 

 

最近食事や会話をする際に顎の関節に違和感を感じるという方は、

 

是非一度ゆらり整体院までご相談ください。

 

全身の状態をみて、

 

頭蓋骨矯正をはじめとする最適な施術を実施いたします。

 

お気軽にご連絡くださいね。