顎関節症による肩こりが改善

顎が痛んだり、口が開きづらい、開けると音がする

 

などの症状を持っている顎関節症の方は少なくありません。

 

 

 

ところで、

 

この顎関節症が肩こりの原因ともなることをご存じでしょうか。

 

 

 

頭蓋骨矯正をすることで顎関節症の対策をして、

 

肩こりも改善するという人は結構多いのです。

 

 

 

当院にいらした顎関節症の30代女性のOさんは

 

長年肩こりにも悩んでいたといいます。では、お話をお聞きください。

<体験談紹介>

 

私は、口を大きく開けるとカクカク音がしていましたが、

 

ある時痛みを感じて、顎関節症であるとわかりました。

 

その後痛みは治まりましたが、実は長年悩されていたのが肩こりです。

 

 

 

その肩こりが顎関節症によるものらしいとも知り、

 

こちらのゆらり整体院のお世話になることにしました。

 

 

 

先生から、私に歯を食いしばる癖があり、

 

顎に日常的に力がかかっていると

 

指摘されるまで全く気づいていませんでした。

 

 

 

そして顎関節症のツィdsくとしての頭蓋骨矯正と、

 

自律神経整体をしていただきました。

 

次第に身体全体も緩んでリラックスできるようになり、

 

いつのまにか肩も軽くなってきました。

 

 

 

今では、

 

顎関節症だけでなく肩こりが改善されてとても身体が楽です。

 

ありがとうございました。

 

 

 

<まとめ>

 

顎関節症の症状は慢性化しやすく、

 

肩こりや首のこりなどを伴うことも多いです。

 

顎関節症の方の場合、顎の筋肉が緊張していることから、

 

繋がっている首から肩の筋肉へも大きな影響が及びます。

 

 

 

常に肩にも力が入るため、肩こりになりやすくなります

 

顎関節症に伴う肩こりは、

 

頭蓋骨矯正などによって改善することが出来ます。

 

 

 

顎関節症、そして肩こりにお悩みの方は、

 

一度、ゆらり整体院にご相談ください。