顎関節症から来る身体への影響

顎関節症が原因で肩こりになる人は多くいます。

 

20代の女性Bさんは顎の関節を動かすたびに音がなる顎関節症でした。

 

 

 

それが原因で顎自体に痛みが発生するだけでなく肩こりも酷くなり、

 

身体の調子が悪いので精神的にも疲れていました。

 

 

 

友人から自律神経整体をすることで効果があるという話を聞き、

 

辛そうな顔色で来店されてきました。

 

 

<体験談紹介>

 

顎関節症の影響で口を大きく開けず

 

顎から肩にかけてコリが酷い状況でした。

 

 

 

最初は顎関節症と関係のない肩こりの症状だと思っていたのですが、

 

知人から顎関節症の影響で

 

肩こりになる可能性が高いということを聞いたのです。

 

 

 

そのため、

 

自律神経整体を探していたところゆらり整体院の評判を聞き、

 

施術を受けました。

 

 

 

顎や肩だけを診察するのではなく、

 

全身の施術をし身体の不調を取り除いてくれるので、

 

身体全体の調子が良くなりました。

 

 

 

また、一番の問題だった顎も今では大きく口を開くこともでき、

 

重かった首回りと肩こりもかなり改善されて生活が楽になりました。

 

 

 

顎と肩は勿論背筋が整い姿勢が良くなり、

 

眠りが浅かった毎日から解放され今では朝の目覚めも快適です。

 

身体が辛いまま我慢するのではなく早めに施術を受けることをお勧めします。

 

 

<まとめ>

 

顎関節症を放っておくと肩こりだけではなく、

 

めまいや耳鳴りが起こりやすくなり

 

自律神経失調症の原因になる場合もあります。

 

 

 

自律神経整体を受けることで

 

身体のバランスと精神的なバランス両方を整えていくことができるので、

 

辛い原因を取り除くことができます。

 

 

 

身体の調子がおかしかったり、

 

心配なことがあればいつでもゆらり整体院に相談してください。