首こりの原因は?顎関節症だった!総合的な施術で改善傾向に

首こりの原因にはいろいろなことが考えられますが、

 

その一つが顎の歪みです。 顎が痛くなったり、

 

スムーズに開閉できなかったりするときには、顎関節症が疑われます。

<体験談紹介>

 

 

半年ほど前、首こりで悩むようになりました。

 

仕事が忙しかった時なのでそのためかとも思ったのですが、

 

市販の湿布を貼ってもあまり改善しなかったのです。

 

 

 

そこで同僚に相談すると、

 

整体院で施術を受けてみたらとのアドバイス。

 

あちこちの整体院を探し、

 

こちらの顎関節症専門ゆらり整体院に来院することにしました。

 

 

 

カウンセリングなどを経ていろいろ診ていただく中で、

 

直接的な原因は顎の歪みによる顎関節症だとわかったのです。

 

確かに顎が痛くなったり

 

口の開閉がしにくいと感じることはあったのですが、

 

首こりの原因が顎にあるとは気づきませんでした。

 

 

 

頭蓋骨矯正をとおして顎関節症に対する施術をしてもらい、

 

最近では首こりの症状も軽減してかなり楽です。

 

 

 

また、

 

顎の歪みは、体の歪み自立神経の乱れとも関係があるようで、

 

現在トータルに施術していただいています。

 

このように全体を診ていただけるのが、整体院の良さですね。

 

今後も定期的に通院したいと思っています。

 

 

 

<まとめ>

 

Dさん、ありがとうございました。

 

Dさんの首こりの直接の原因は、顎の歪みによる顎関節症。

 

そこで頭蓋骨矯正を施しながら、その改善に努めました。

 

 

 

また

 

顎の歪みの原因は体の歪み自律神経の乱れとも関係していましたので、

 

現在、これらに対する施術も同時に行っています。

 

 

 

首こりなど、

 

体の不調でお悩みの方はぜひご相談ください。

 

根本原因を見極めながら、総合的な施術で痛みの緩和を目指します。