顎関節症で頭が重いのなら、根本から対策しましょう

顎関節症にはさまざまな付随する症状がありますが、

 

頭痛もそのうちの一つです。

 

特に理由もないのに頭が重いなどの症状がある場合は、

 

顎の骨に異常が出ている場合があります。

 

 

 

そして、その原因が自律神経の乱れにあることもあり、

 

自律神経整体を受ける必要のある患者さんもいます。

 

そこで今回は、顎関節症で頭が重くなり、

 

自律神経整体を受けて回復させることができた50代の男性、

 

Aさんの体験談を紹介します。

 

 

<体験談紹介>

 

顎の動きがぎくしゃくすることが多くなり、

 

ストレスも重なり、かなり不快な日々を過ごしていました。

 

 

 

いわゆる顎関節症ですが、顎だけではなく、

 

頭が重いといった症状にも悩まされるようになってきました。

 

 

 

これは何とかしなければいけないと思い、いろいろな施術法を探しました。

 

そんな時に顎関節症専門ゆらり整体院の存在を知ったのです。

 

 

 

無理のない自然な施術で

 

根本から顎関節症を施術してくれるということなので、

 

さっそく予約をしました。

 

 

 

診察を受けると、先生が、

 

自律神経の乱れが原因で顎に無理な力が加わるとともに、

 

それがさらに頭を重くしているのだとおっしゃられました。

 

 

 

頭蓋骨も少し歪んでいるとのことでした。

 

すぐさま自律神経整体と頭蓋骨矯正の施術をしていただきました。

 

そうはいっても、1回の施術ではよくなりません。

 

 

 

何度か回数を重ねて、ようやく顎の状態も改善し、

 

頭も徐々に軽くなっていきました。今はとてもすっきりしています。

 

 

 

<まとめ>

 

自律神経が乱れて、顎関節症になり、

 

頭が重いなどの症状が出ることもあれば、顎関節症が引き金になって、

 

頭痛が発生し、自律神経が乱れることもあります。

 

 

 

いずれの場合にも、自律神経整体が有効です。

 

もしAさんのように、顎関節症から頭が重くなったのであれば、

 

ぜひ顎関節症専門ゆらり整体院にご相談ください。

 

自律神経に原因があれば自律神経整体を施します。

 

ほかに原因があっても、適切な対策を行うので、安心してお任せください。