顎関節症の痛みを和らげる

口を開けると顎がカクカク音がする、ものを噛むと顎が痛い

 

口の形が左右で違う、口を大きく開けづらい

 

という顎関節症の症状にお悩みの方は少なくありません。

 

 

 

多くの方が顎関節症だけでなく、

 

肩こりや首こりの症状が出たり、

 

全身の不調を抱えていらっしゃるようです。

 

 

 

50代女性のOさんもそんなお悩みを抱えていらっしゃいましたが、

 

頭蓋骨矯正で症状が改善した中のお一人です。

 

 

 

<体験談紹介>

 

私は口が大きく開けられない、

 

無理に開けようとするとカクッと音がして痛い

 

固いものが食べられない、などの顎関節症の症状を抱えていました。

 

 

 

自律神経整体と頭蓋骨矯正を受けるにあたって、先生から、

 

「だいぶ肩や首が凝っていますね。ストレス溜まっていませんか」

 

と言われてハッとしました。

 

 

 

このところ、家族のことでいろいろあって、

 

心労がひどかったのです。

 

 

 

ストレスが溜まって知らず知らずのうちに

 

ずっと歯を食いしばっていることが多いと、ひずみが溜まって、

 

顎が痛むのだそうです。

 

 

 

 

肩こりや首こりの症状もひどかったので、

 

それが影響しているのだとわかりました。

 

 

 

頭蓋骨矯正を何度か受けているうちに、だんだん、痛みが和らいで、

 

口が普通に開けられるようになりました。

 

肩こりも減って、毎日の生活が楽になりました。

 

 

<まとめ>

 

Oさんのように、精神的なストレスが原因でも、

 

体が緊張して硬くなったり、無理をしている状態が続くと、

 

次第に体が歪んで痛みが出ることがあります。

 

 

 

頭蓋骨矯正は頭蓋骨を矯正することで、歪みを取り、

 

体本来の機能を取り戻していく施術です。

 

顎関節症や肩こり、首こりでお悩みの方、お困りのことがあれば、

 

いつでも顎関節症専門ゆらり整体院に相談してください。