顎関節症を手術せずに治すためのアプローチ

顎関節症は症状が酷い場合には手術適応になります。

 

症状がひどいから改善はしたいけれど手術はしたくないという形で

 

40代男性のYさんが来院して下さいました。

 

 

 

顎関節症専門ゆらり整体院では

 

顎関節症の対策として多くの方に頭蓋骨矯正を行ってきました。

 

その話をYさんに行い、

 

実際に数ヶ月の施術を受けて下さったYさんの体験談をご紹介します。

 

 

<体験談紹介>

 

顎が痛くて困ったときにクリニックに行って

 

伝えられたのが顎関節症になっているということでした。

 

対策は手術になるだろうと地元の病院に回されてみると、

 

確かに手術で対策ができますという話になったのです。

 

 

 

ただ、

 

手術はしたくないというのが金銭面からもリスク面からも本音でした。

 

 

 

 

他の改善方法がないかと考えて訪れたのが

 

顎関節症専門ゆらり整体院です。

 

整体で矯正できれば治るのではないかという単純な発想でしたが、

 

顎関節症専門ゆらり整体院で相談してみると

 

真摯な態度で最良の方法を提案してくれました。

 

 

 

頭蓋骨矯正を行うという話を聞いて納得して施術を受けてみると、

 

施術後は痛みがほとんどなくなったのです。

 

その後も通い続けていると痛みをほとんど感じなくなりました。

 

<まとめ>

 

顎関節の異常によって生じる顎関節症は

 

通常の医療では手術による対策が基本になります。

 

 

 

しかし、

 

骨格矯正や自律神経系の正常化は整体の得意とするところであり、

 

頭蓋骨矯正によって働きかける施術をYさんには行いました。

 

顎関節症専門ゆらり整体院では手術はしたくないという人のための

 

解決策をご提案しますのでまずはご相談にいらして下さい。