顎関節症が原因の症状

顎関節症という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

 

顎関節が歪んでしまうことでさまざま症状を起こしますが、

 

実は耳鳴りもその一つです。

 

 

 

解決するには、自律神経整体が効果的ですが、

 

耳自体には異常がないため、

 

顎関節症と分かるまでに時間がかかる場合もあります。

 

今回は耳鳴りに悩んでいた40代男性Bさんの体験をご紹介します。

 

 

<体験談紹介>

 

こんにちは、Bです。私を悩ませる耳鳴りは、ある日突然発生しました。

 

原因が分かりませんでしたが、耳のことだったので、

 

耳鼻科を受診しました。

 

 

 

診断結果は、異常がなく様子を見ましょうということで、

 

冷たくあしらわれたのを覚えています。

 

結局耳鳴りは続いたままで困っていたところ、

 

知人から意外にも整体院の受診をすすめられました。

 

 

 

理由は、

 

顎関節症による耳鳴りの可能性があるかもしれないとのことです。

 

 

 

半信半疑で整体院に行き、頭蓋骨矯正や自律神経整体を受けたところ、

 

耳鳴りがピタッと止まりました。

 

 

 

先生によると個人差があるものの、

 

たいていは徐々に治っていくものらしく、

 

私だけでなく先生も驚いていましたが、

 

私としてはすぐに治ったので大満足です。

 

 

<まとめ>

 

今回は、顎関節症による耳鳴りの体験談をご紹介しました。

 

Bさんのように耳鼻科を受診しても異常なし

 

診断されることは少なくありません。

 

 

 

原因不明の耳鳴りは顎関節症の可能性があるため、

 

顎関節症専門ゆらり整体院にご相談ください。

 

顎関節の歪みは、耳鳴り以外にも様々な症状を引き起こす可能性があるため、

 

早めに専門化に相談することをお勧めします。