顎関節症の症状と頭蓋骨矯正

「顎が痛む」、「口が開かない」、「顎を動かすと音がする」

 

という三つの症状のうち、一つ以上当てはまる方は、

 

顎関節症の症状で悩まれている方になります。

 

成人の46%に顎関節症の何らかの症状があるという報告があります。

 

 

 

原因は、噛み合わせの問題や、ストレス歯ぎしりなどの癖は様々で、

 

改善には日常の心がけが必要です。

 

顎関節症専門ゆらり整体院では、

 

顎関節症に悩む方々に頭蓋骨矯正をオススメしています。

 

 

 

<顎関節症の原因から症状を知る>

 

顎関節は頭側の骨に顎の骨が入り込む形で関節を作り、

 

噛む動きは、顎関節が支点、歯が作用点

 

噛む筋肉が力点になるてこの原理で説明が出来ます。

 

 

 

支点となる顎関節には口の動きに合わせ、衝撃や摩擦が生じますが、

 

関節円板というゼリー状のものがクッションになり動きをサポートします。

 

 

 

関節円板は頭の骨と顎の骨にはしっかり付いていますが、

 

前後には緩く付き、何らかの原因で大きな力が持続的に加わると、

 

ズレが生じ、そのズレが顎関節症の症状を引き起こします。

 

 

 

関節がズレれば、その周囲の筋肉が緊張し血行が悪くなり、

 

首や肩のコリや痛み、頭痛などが起こる可能性があります。

 

それだけでなく、頭蓋骨全体の歪みに繋がったり、眼精疲労やめまい

 

耳鳴り、緊張による自律神経の乱れから

 

不眠症になってしまうこともあるのです。

 

 

 

頭蓋骨矯正で関節全体のズレを正しい位置に戻すことは、

 

関節円板の矯正に繋がるだけでなく、

 

これらの様々な症状改善に役立ちます。

 

 

<まとめ>

 

顎関節症を顎関節だけの問題と捉えず頭部全体の歪みと考え、

 

整えていくことが顎関節症を改善することに繋がります。

 

 

 

頭蓋骨矯正は、筋肉、筋膜、血管やリンパへのアプローチから

 

骨の矯正をする痛みを伴わない優しい施術ですので、

 

安心して受けることができます。

 

 

 

自分では気付かなかった症状を知る機会になるかもしれません。

 

1人で悩まず、顎関節症専門ゆらり整体院にご相談ください。

 

改善のお手伝いをさせて頂きます。