20代 男性

before画像
after画像

2、3週間前から徐々に口が開かなくなってきた状態でした。
痛みはないので日常生活には支障はないですがコクっと鳴る音や引っかかる感じが気になって集中力が欠けてしまうと言ったお悩みでした。
検査の結果仕事中の知らぬ間に食いしばっていた結果頭蓋骨の歪みを生じてしまったと考えられます。
食いしばりは自律神経が関係しているのでまずはそこを取ることで改善されて、問題となっている筋肉を緩めていくことで音や引っかかりは取れてくると思います。

<悩んだ期間>
・3週間

<施術へのご要望>
・顎関節が引っかかる感じ
・コクっと鳴る音を消したい
・知らない間に食いしばっている

<ご自身の施術前の現状>
・口を開ける途中で引っかかる
・コクっと音が鳴ってしまう
・首肩がこる
・食いしばり

<顎関節症検査で気になった項目>
・自律神経の乱れ
・頭蓋骨の緊張
・頭蓋骨の歪み
・首肩の筋肉の緊張
・クリック音

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状のBeforeAfter

20代 男性
20代 女性
60代 女性